☆セレブログ★

このブログでは日々鑑賞した映画のレビューを書いています☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログへ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『オリバー・ツイスト』

『オリバー・ツイスト』

製作年度:2005年
製作国・地域:イギリス/チェコ/フランス/イタリア
上映時間:129分
監督:ロマン・ポランスキー
製作総指揮:-
原作:チャールズ・ディケンズ
脚本:ロナルド・ハーウッド
音楽:レイチェル・ポートマン
出演:バーニー・クラーク 、ベン・キングズレー 、ハリー・イーデン 、ジェイミー・フォアマン 、エドワード・ハードウィック
オススメ度:★★★☆☆

ストーリー:
19世紀イギリス。9歳になり、救貧院へと連れて来られた孤児のオリバー・ツイスト。しかし夕食の席でおかわりを求めたばかりに委員の怒りを買い追放処分に。その後葬儀屋の主人に一旦は引き取られるが、ここでも理不尽ないじめにあったオリバーは、ついに家を飛び出し70マイル彼方にある大都会ロンドンを目指す。そしてようやく辿り着いたロンドンでオリバーは、フェイギンが束ねる少年スリ団のリーダー、ドジャーと出会い、彼と行動を共にするのだが…。
コメント:
この映画に関しては、劇場CMやTVCMを観ただけではいったいどういった内容なのかわからない…。雑誌を読んでもいまいちストーリーが読めない…。観る前まではそんなイメージの強い作品です。

実際観てみた感想を一言で言ってしまうと

「はい、普通の人間ドラマですww」

確かにこの映画はCMだけでは紹介しきれません。
ストーリー的には大きな波もなくほぼ淡々と進んでいきます。

ただこの映画ですごいのは19世紀ロンドンを見事に再現したこと。
当時、孤児になってしまった子供たちがどのような生活をしていたのか?そして生きていくためには何ができたのか?そういった時代背景がうまく描かれていました。
さすが制作費80億円をかけただけのことはあります。

俳優陣もなかなか見事でした。
フェイギン役のベン・キングスレーはサーの称号を持つ名優だけあってすばらしいの一言です。役柄的には悪だけど根は人間味があってとても優しい役を完璧に演じていました。
子役のバーニー・クラークとハリー・イーデンも今後が期待される俳優ですね。
スポンサーサイト
にほんブログ村 映画ブログへ
  1. 2006/11/13(月) 23:47:30|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『フォーガットン』 | ホーム | 『スタンドアップ』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mcinema.blog83.fc2.com/tb.php/5-05cca1c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

M

Author:M
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
とにかく映画が大好きな人間です♪ 現在、日本一情報量の多い海外映画俳優データベースを目指して日々HPを更新中!!
でもさすがに一人の力では日本一は無理か…。
ついにHPのカウンターが100万を達成しました!!!(2006年1月現在)
個人サイトにしてはかなりでかいサイトだと自負していますので、映画が好きな人はぜひHPに遊びにきてください。
M[エム] http://www.m-cinema.info/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
現在、自宅で猫を10匹飼っています。
写真を掲載したHPも公開中!!
にゃんこRUSH http://nyanko.client.jp/
こちらはかなり放置状態です・・・
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。