☆セレブログ★

このブログでは日々鑑賞した映画のレビューを書いています☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログへ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『アンダーワールド:エボリューション』

『アンダーワールド:エボリューション』

製作年度:2006年
上映時間:106分
監督:レン・ワイズマン
出演:ケイト・ベッキンセイル 、スコット・スピードマン 、トニー・カラン 、ビル・ナイ 、シェーン・ブローリー 、デレク・ジャコビ
オススメ度:★★★★☆

ストーリー:
家族を殺したライカンへの復讐を誓い、闇の処刑人となった女ヴァンパイア、セリーン。しかし一族の統治者ビクターが家族を虐殺していた真実を知り、セリーンはビクターへの復讐を果たす。ついに同族からも追われる身となったセリーン。そんな彼女の唯一の味方はヴァンパイアとライカンの混血種マイケルだけ。2人は追っ手から逃れながらも、やがて両種族の創世にまつわる秘密と、セリーンの中に眠る封印された記憶の謎に迫っていくのだった。
コメント:
前作に比べるとはるかに良くなっているように感じました。
ストーリーは簡潔にまとまっていたし、なんといっても映像・演出の質が格段によくなってます。
前作はヴァンパイアvsライカンという設定にも関わらず単なる銃撃戦で終わった印象が強かったですが、今回はCGがかなり駆使されていて見所映像が満載でした。

それにしても主演のケイト・ベッキンセールは美しいですね!
それだけでもこの作品を見る価値あり!!
監督のレン・ワイズマンはケイトの旦那でもあるので魅力を引き出すのがうまいです。
ケイトの際どいベッドシーンですが、意味が有り気な演出が施されていたけど別に大した展開もなく終わったので単なるサービス映像だったのかなと・・・

前作を観て世界観を楽しめた人は今作でもそれなりに楽しめるはずです。
完全に続編なので予習してから観ることをオススメします。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

にほんブログ村 映画ブログへ
  1. 2006/12/25(月) 01:46:44|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『ニュー・ワールド』 | ホーム | 『アンダーワールド』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mcinema.blog83.fc2.com/tb.php/43-a2011d7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

M

Author:M
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
とにかく映画が大好きな人間です♪ 現在、日本一情報量の多い海外映画俳優データベースを目指して日々HPを更新中!!
でもさすがに一人の力では日本一は無理か…。
ついにHPのカウンターが100万を達成しました!!!(2006年1月現在)
個人サイトにしてはかなりでかいサイトだと自負していますので、映画が好きな人はぜひHPに遊びにきてください。
M[エム] http://www.m-cinema.info/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
現在、自宅で猫を10匹飼っています。
写真を掲載したHPも公開中!!
にゃんこRUSH http://nyanko.client.jp/
こちらはかなり放置状態です・・・
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。