☆セレブログ★

このブログでは日々鑑賞した映画のレビューを書いています☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログへ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『ホステージ』

『ホステージ』

製作年度:2005年
上映時間:113分
監督:フローラン・シリ
出演::ブルース・ウィリス 、ケヴィン・ポラック 、ジョナサン・タッカー 、ベン・フォスター 、ミシェル・ホーン 、ジミー・ベネット
オススメ度:★★☆☆☆

ストーリー:
LAPDの凄腕交渉人として活躍してきたジェフ・タリー。しかし1年前の人質事件で失敗を犯した彼は心に大きな傷を負い、その職を辞してLAを去り、いまは小さな町の警察署長として凶悪犯罪とは無縁の平穏な日々を送っていた。ところがそんなある日、小高い丘に建つ豪邸で若者3人組による人質事件が発生する。完璧な防犯設備を備えたその邸宅はいまや、難攻不落の要塞と化してしまう。人質交渉に二の足を踏むタリー。しかし、その邸宅にはある犯罪組織が狙う重要な機密資料が隠されていた。そして、組織は彼の妻と娘を人質に取り、彼らが機密資料を回収するまで、警察が踏み込まぬよう現場を指揮しろと、タリーに要求してきたのだった。
コメント:
全体的に無駄な伏線が多い気がしました。

元々事件の発端となった3人の若者ですが、豪邸にたてこもった動機が単なるおふざけというのがなんとも微妙。
しかも途中から主人公の家族がある組織に人質にされたということで、たてこもり事件は単なるきっかけにすぎなかったというのがちょっとがっかりですね。
若者の一人はやけに不気味で怪しいけど、ただのいかれた少年だったというのも・・・。
もっとストーリーに絡んでくる役なら同情はできたものの、意味もなく人を襲って自滅ってのはねぇ。

結果的には、人質に取られていた主人公の家族と、豪邸に住んでいた家族だけ救出して、若者3人はあっけなく死亡。
交渉人ならもっとすばらしい交渉術を見せて欲しかった。
悪いことをした人間は死んでもいいという考えなのでしょうか?

とにかく個人的には納得のいかないところが多い作品でした。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

にほんブログ村 映画ブログへ
  1. 2006/12/23(土) 01:50:42|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『アンダーワールド』 | ホーム | 『蝋人形の館』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mcinema.blog83.fc2.com/tb.php/41-8060c9f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

M

Author:M
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
とにかく映画が大好きな人間です♪ 現在、日本一情報量の多い海外映画俳優データベースを目指して日々HPを更新中!!
でもさすがに一人の力では日本一は無理か…。
ついにHPのカウンターが100万を達成しました!!!(2006年1月現在)
個人サイトにしてはかなりでかいサイトだと自負していますので、映画が好きな人はぜひHPに遊びにきてください。
M[エム] http://www.m-cinema.info/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
現在、自宅で猫を10匹飼っています。
写真を掲載したHPも公開中!!
にゃんこRUSH http://nyanko.client.jp/
こちらはかなり放置状態です・・・
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。