☆セレブログ★

このブログでは日々鑑賞した映画のレビューを書いています☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログへ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『キング・コング』

『キング・コング』

製作年度:2005年
上映時間:188分
監督:ピーター・ジャクソン
出演:ナオミ・ワッツ 、エイドリアン・ブロディ 、ジャック・ブラック 、トーマス・クレッチマン 、コリン・ハンクス 、ジェイミー・ベル
オススメ度:★★★★☆

ストーリー:
1930 年代初頭のニューヨーク。野心家で大胆不敵な映画監督カール・デナムは、かつてない冒険映画を撮ろうと、誠実な脚本家ジャック・ドリスコルと美しい女優アン・ダロウを加えた撮影クルーを率い危険な航海に乗り出す。そして、ついに幻の孤島“髑髏島(スカル・アイランド)”へと辿り着いた一行。カールはさっそく撮影を開始するが、やがてアンが原住民にさらわれてしまう。救出に向かったクルーたちだったが、彼らはそこで想像を絶する世界を目の当たりにするのだった…。
コメント:
こんなにスケールのデカイ映画を観たのは久々です!!ゴリラも恐竜も虫も、そして映画館で買ったパンフレットも全てがビッグサイズ!!

全編を通してほとんどがCGで作られているのですが、これがホントよくできてる。
特にコングの表情や毛並みはリアルでした。表情だけであれだけの感情を引き出せるとは思っていなかったのでかなり驚きました。実はこのコングの動きは全て俳優のアンディー・サーキスが演じているんですよ。彼は「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズで登場したCGキャラのゴラムを演じていた俳優さんです。これだけの動きを実現した彼にはもう脱帽ですね。
もうひとつ個人的に驚いたのが、1930年代のNYを再現した映像です。特に映画のラストの方で、コングがNYの街を暴れまわるシーンや、エンパイアステートビルの屋上から見えるNYの景色はため息が出るほどすばらしい。
どれをとっても映画史上最高の制作費を掛けただけのことはありますよ。
とにかく今年最高のエンターテインメントと言ってもいいんじゃないでしょうか?
それくらい僕としてはオススメの映画でした。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

にほんブログ村 映画ブログへ
  1. 2006/12/21(木) 21:33:13|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『蝋人形の館』 | ホーム | 『SAYURI』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mcinema.blog83.fc2.com/tb.php/39-efd01373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

M

Author:M
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
とにかく映画が大好きな人間です♪ 現在、日本一情報量の多い海外映画俳優データベースを目指して日々HPを更新中!!
でもさすがに一人の力では日本一は無理か…。
ついにHPのカウンターが100万を達成しました!!!(2006年1月現在)
個人サイトにしてはかなりでかいサイトだと自負していますので、映画が好きな人はぜひHPに遊びにきてください。
M[エム] http://www.m-cinema.info/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
現在、自宅で猫を10匹飼っています。
写真を掲載したHPも公開中!!
にゃんこRUSH http://nyanko.client.jp/
こちらはかなり放置状態です・・・
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。