☆セレブログ★

このブログでは日々鑑賞した映画のレビューを書いています☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログへ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『DRAGONBALL EVOLUTION』

『DRAGONBALL EVOLUTION』
原題: DRAGONBALL EVOLUTION
製作年度: 2009年
別題:-
製作国・地域: アメリカ 上映時間: 87分
監督:ジェームズ・ウォン
製作:スティーヴン・チョウ
製作総指揮:
鳥山明
ティム・ヴァン・レリム
原作:鳥山明
脚本:ベン・ラムジー
撮影:ロバート・マクラクラン
プロダクションデザイン:ブルトン・ジョーンズ
編集:
マシュー・フリードマン
クリス・ウィリンガム
音楽:ブライアン・タイラー
出演:
ジャスティン・チャットウィン 孫悟空
エミー・ロッサム ブルマ
ジェームズ・マースターズ ピッコロ大魔王
ジェイミー・チャン チチ
田村英里子 マイ
パク・ジュンヒョン ヤムチャ
チョウ・ユンファ 亀仙人
ランダル・ダク・キム
アーニー・ハドソン
オススメ度:★☆☆☆☆

ストーリー:
7つ全てを手にした者はどんな願いでも叶うというドラゴンボール。亡き祖父の遺志を継ぎ、世界中に散らばったそのドラゴンボールを探す旅を続ける孫悟空。彼は旅の途中で天才少女ブルマと出会い、2人は協力してドラゴンボール探しを続ける。そんな中、地球には、ドラゴンボールを手にして世界征服を企むピッコロ大魔王の脅威が迫っていた。武術の達人・亀仙人はピッコロの力に対抗すべく悟空の武術の才能に目を付ける。やがて、亀仙人の下で厳しい修行を重ね、次第にその秘めたる能力を開花させていく悟空だったが…。
コメント:
いよいよこの時がきた。
とんでもない映画が公開された。
感想を一言で述べるなら、
これは「別次元のもの」だということだ。
鳥山明自身がわざわざこの言葉を主張した意味が
ひしひしと伝わってくる。

それを聞いていたから…
というか予告編を見た時点で
そんなことは誰もが百も承知なわけで、
じゃあなぜこの「ドラゴンボール」という名作アニメを
わざわざ映画化しなければならなかったのか?

そんな疑問を少しでも払拭しようと、
自分の目で確かめたく映画館に足を運んだ次第だ。

結論からいうと、予想以上にファンの視点を無視した出来に
憤りを感じずにはいられない。

個人的にアニメを実写化することはそんなに嫌いなことではない。
最近の「20世紀少年」や「ヤッターマン」なんかはなるべく原作に
近づけようとする努力が見て取れるし、ファンを楽しませようとする
エンターテイナーとしてのプライドも伝わってくる作品だ。

だが本作は「DRAGONBALL」という大きな看板を背負っているにも関わらず、
ファンを楽しませようとする努力が一切見えなかった。
タイトルに後付けされたような"EVOLUTION"の文字。
誰が進化させた「ドラゴンボール」を見たいと望んだか?
誰が汚された「ドラゴンボール」を見たいと言ったか?

明らかに原作を冒涜する出来としかいいようがないのだ。

ピッコロの頭に2本の触覚付けるなんて容易いし!
亀仙人なんか探せばいくらでもツルッパゲの適役が見つかるだろうし!!
ドラゴンレーダーがやたら進化してるし!!!
なんか無理矢理チチを活躍させちゃってるし!!!!
大猿なんて今のCG技術があったら原作通りに作れるだろうし!!!!!
「いでよ神龍」の一言くらい誰かに言わせてもいいし!!!!!!
かめはめ波なんて普通に地上から打てばいいし!!!!!!!

なんでそんな簡単なことができないの!?
ホントあまりに見所がなさ過ぎてガッカリだ。

原作のファンでない人から見ればそれなりに見応えのある映画かもしれない。
だけどこれはやはりファンの声を製作者に伝えなければならない問題だ。
もっとファンを大事にして欲しいと刹那に思う。

もし現実に神龍がいるとしたら、
「この映画はなかったことにしてください」
とお願いしたいくらいだ。

あ~それにしてもあの気になる終わり方…
お願いだから続編だけは作らないでね。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

にほんブログ村 映画ブログへ
  1. 2009/03/12(木) 01:14:11|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』 | ホーム | 『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mcinema.blog83.fc2.com/tb.php/244-169bdb08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

M

Author:M
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
とにかく映画が大好きな人間です♪ 現在、日本一情報量の多い海外映画俳優データベースを目指して日々HPを更新中!!
でもさすがに一人の力では日本一は無理か…。
ついにHPのカウンターが100万を達成しました!!!(2006年1月現在)
個人サイトにしてはかなりでかいサイトだと自負していますので、映画が好きな人はぜひHPに遊びにきてください。
M[エム] http://www.m-cinema.info/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
現在、自宅で猫を10匹飼っています。
写真を掲載したHPも公開中!!
にゃんこRUSH http://nyanko.client.jp/
こちらはかなり放置状態です・・・
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。