☆セレブログ★

このブログでは日々鑑賞した映画のレビューを書いています☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログへ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『Vフォー・ヴェンデッタ』

『Vフォー・ヴェンデッタ』

製作年度:2005年
上映時間:132分
監督:ジェームズ・マクティーグ
出演:ナタリー・ポートマン 、ヒューゴ・ウィーヴィング 、スティーヴン・レイ 、スティーヴン・フライ 、ジョン・ハート
オススメ度:★★★★★

ストーリー:
近未来のイギリス。そこは独裁者アダム・サトラー議長が支配するファシズム国家となっていた。テレビ局で働くイヴィーはある日、外出禁止時間に表を歩いていたところを運悪く秘密警察に見つかってしまう。そんな絶体絶命の危機を、彼女は“V”と名乗る謎の仮面男に救われる。しかし男は、1605年に国王の圧政に反発し国家転覆を図り失敗に終わったガイ・フォークスにならって、たった一人でサトラー政府に反旗を翻す狡猾非情なテロリストだった。次第にVのテロ活動に深く巻き込まれていくイヴィーは、やがて自分自身の内なる真実に目覚めてゆく…。
コメント:
『マトリックス』のウォシャウスキー兄弟が製作と脚本を手掛け、主人公の”V”を『マトリックス』のエージェント・スミスことヒューゴ・ウィービングが演じているということだったので、この映画もお決まりのアクション映画になっているのではないかと思って観に行きました。
ところがどっこい!映像もストーリーもよくできていてかなりおもしろい!!
しかもテンポがいいですね。結構政治濃い内容だけどさくさくっと進んでそんなに難しい感じがしない。これ僕的にはよかったです。

それにしても”V”かっこいいな~~☆
国家に対する復讐をジワジワとやっていくところがナイス!!
で、絶対手加減はしない。
最後まで貫き通す信念にはホント心を打たれました。

あとイヴィー役を演じたナタリー・ポートマンも白熱の演技でしたね。
坊主にされるシーンは話題になっていただけに見入ってしまいました。
強く生きる女性の役がピッタリでホントよかったです。

全体的におもしろいなと思えた映画は久々でした。
オススメの1本です☆
スポンサーサイト
にほんブログ村 映画ブログへ
  1. 2006/11/22(水) 23:27:20|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『麦の穂をゆらす風』 | ホーム | 『ブロークバック・マウンテン』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mcinema.blog83.fc2.com/tb.php/12-eeed9905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

M

Author:M
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
とにかく映画が大好きな人間です♪ 現在、日本一情報量の多い海外映画俳優データベースを目指して日々HPを更新中!!
でもさすがに一人の力では日本一は無理か…。
ついにHPのカウンターが100万を達成しました!!!(2006年1月現在)
個人サイトにしてはかなりでかいサイトだと自負していますので、映画が好きな人はぜひHPに遊びにきてください。
M[エム] http://www.m-cinema.info/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
現在、自宅で猫を10匹飼っています。
写真を掲載したHPも公開中!!
にゃんこRUSH http://nyanko.client.jp/
こちらはかなり放置状態です・・・
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。