☆セレブログ★

このブログでは日々鑑賞した映画のレビューを書いています☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログへ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『電車男』

『電車男』
原題:-
製作年度: 2005年
別題:-
製作国・地域: 日本 上映時間: 101分
監督:村上正典
製作:島谷能成、関一由、細野義朗、安永義郎
プロデューサー:山内章弘、仁平知世、稲田秀樹
エグゼクティブプロデューサー:市川南、小岩井宏悦
企画:川村元気
原作:中野独人 『電車男』(新潮社)
脚本:金子ありさ
撮影:村埜茂樹
美術:柳川和央
編集:穂垣順之助
音楽:服部隆之
主題歌:ORANGE RANGE 『ラヴ・パレード』
映像:吉川博文
企画協力:春名慶
照明:花岡正光
装飾:臺勝隆
美術プロデューサー:津留啓亮
録音:田中靖志
助監督:村上秀晃
出演:山田孝之、中谷美紀、国仲涼子、瑛太、佐々木蔵之介、木村多江、岡田義徳、三宅弘城、坂本真、西田尚美、大杉漣
オススメ度:★★★★☆

ストーリー:
電車内で暴れる酔っ払いから女性(中谷美紀)を助けたオタク青年、通称・電車男(山田孝之)。彼女に心惹かれた電車男だったが、これまで女性に縁がなかったので、どうしたらいいかわからない。そこで彼はインターネットの世界に助けを求め……。 [『電車男』]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

にほんブログ村 映画ブログへ
  1. 2008/01/30(水) 00:14:35|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

『穴』

『穴』
原題: THE HOLE/AFTER THE HOLE
製作年度: 2001年
別題:-
製作国・地域: イギリス 上映時間: 102分
監督:ニック・ハム
製作:ジェレミー・ボルト、リサ・ブライアー、ピッパ・クロス
製作総指揮:アンドレア・カルダーウッド、フランソワ・イヴェルネル
原作:ガイ・バート(『体験のあと』集英社刊)
脚本:ベン・コート、キャロライン・イップ
編集:ニーヴン・ハウィー
音楽:クリント・マンセル
出演:ゾーラ・バーチ、デズモンド・ハリントン、ダニエル・ブロックルバンク、ローレンス・フォックス、キーラ・ナイトレイ、エンベス・デイヴィッツ、スティーヴン・ウォディントン、エマ・グリフィス・マリン、ジェマ・クレイヴン
オススメ度:★★★☆☆

ストーリー:
イギリスでも指折りの名門パブリック・スクール、プレイボーン学園。ここに通う4人の生徒が、ある日忽然と姿を消した。騒然となる警察とマスコミ。やがて、失踪から18日後、4人の生徒のうちの一人、女子高校生リズだけが薄汚れ、憔悴しきった姿で発見される。リズに、そして3人のクラスメイトにいったい何が起こったのか?事故なのか、それとも犯罪か?真相解明とリズの精神的ダメージを癒すため犯罪精神科の女医フィリッパがカウンセリングを始める。やがて、リズはビデオカメラに向かって、悪夢の顛末を語り始める……。 [『穴』]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

にほんブログ村 映画ブログへ
  1. 2008/01/27(日) 21:54:44|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『チアーズ!』

『チアーズ!』
原題: BRING IT ON
製作年度: 2000年
別題:-
製作国・地域: アメリカ 上映時間: 100分
監督:ペイトン・リード
製作:マーク・エイブラハム、トーマス・A・ブリス、ジョン・ケッチャム
製作総指揮:アーミアン・バーンスタイン、パディ・カレン、ケイトリン・スキャンロン、マックス・ウォン
脚本:ジェシカ・ベンディンガー
撮影:ショーン・マウラー
音楽:クリストフ・ベック
出演:キルステン・ダンスト、エリザ・ドゥシュク、ジェシー・ブラッドフォード、ガブリエル・ユニオン、クレア・クレイマー、ニコール・ビルダーバック、ナティナ・リード、ハントリー・リッター、リンゼイ・スローン、ビアンカ・カジリッチ、ホームズ・オズボーン、コディ・マクマインズ、イアン・ロバーツ、チャニーナ・ジョエルソン
オススメ度:★★★☆☆

ストーリー:
チアリーディングがスポーツ競技として社会的にも一定の高い地位を確立しているアメリカ。そんなアメリカのハイスクールを舞台に、チアリーディングに全ての情熱を賭けて打ち込む女子高生の姿を描いた、スポ根青春コメディ。傍目には元気でかわいいだけの彼女たちのパフォーマンスも、生傷の絶えない過酷で危険な練習あってのもの。そして、ここでも互いに対照的な2つのチーム“トロス”と“クローヴァーズ”が全国大会の優勝目指してライバル心剥き出しで激しい練習に励んでいた。 [『チアーズ!』]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

にほんブログ村 映画ブログへ
  1. 2008/01/20(日) 18:44:44|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

『プレステージ』

『プレステージ』
原題: THE PRESTIGE
製作年度: 2006年
別題:-
製作国・地域: アメリカ 上映時間: 130分
監督:クリストファー・ノーラン
製作:クリストファー・ノーラン、アーロン・ライダー、エマ・トーマス
製作総指揮:クリス・J・ボール、ヴァレリー・ディーン、チャールズ・J・D・シュリッセル、ウィリアム・タイラー
原作:クリストファー・プリースト 『奇術師』(早川書房刊)
脚本:クリストファー・ノーラン、ジョナサン・ノーラン
撮影:ウォーリー・フィスター
プロダクションデザイン:ネイサン・クロウリー
衣装デザイン:ジョーン・バーギン
編集:リー・スミス
音楽:デヴィッド・ジュリアン
出演:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、スカーレット・ヨハンソン、パイパー・ペラーボ、レベッカ・ホール、デヴィッド・ボウイ、アンディ・サーキス、エドワード・ヒバート、サマンサ・マハリン、ダニエル・デイヴィス、ジム・ピドック、クリストファー・ニーム、マーク・ライアン、ロジャー・リース、ジェイミー・ハリス、ロン・パーキンス、リッキー・ジェイ、モンティ・スチュアート
オススメ度:★★★★☆

ストーリー:
19 世紀末のロンドン。華麗かつ洗練されたパフォーマンスで魅せる“グレート・ダントン”ことロバート・アンジャーと、天才的なトリックメイカー“ザ・プロフェッサー”ことアルフレッド・ボーデン。2人のマジシャンは、修業時代から互いを認め合いマジックの腕を競い合っていた。しかし、アンジャーの妻が脱出マジックに失敗して命を落とすと、その原因がボーデンにあったことから、アンジャーは彼への復讐に取り憑かれていく。そんな中、ボーデンはサラと出会い幸せな家庭を築く。一方のアンジャーも、美しく優秀なアシスタント、オリヴィアを得て、その華麗なステージが評判となる。しかし、2人の確執は一層激しいものとなっていくのだった。 [『プレステージ』]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

にほんブログ村 映画ブログへ
  1. 2008/01/19(土) 12:44:19|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』

『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』
原題: NATIONAL TREASURE: BOOK OF SECRETS
製作年度: 2007年
別題:-
製作国・地域: アメリカ 上映時間: 124分
監督:ジョン・タートルトーブ
製作:ジェリー・ブラッカイマー、ジョン・タートルトーブ
製作総指揮:マイク・ステンソン、チャド・オマン、バリー・ウォルドマン、オーレン・アヴィヴ、チャールズ・シーガース
キャラクター創造:ジム・カウフ、オーレン・アヴィヴ、チャールズ・シーガース
原案:テッド・エリオット、テリー・ロッシオ、コーマック・ウィバーリー、マリアンヌ・ウィバーリー
脚本:コーマック・ウィバーリー、マリアンヌ・ウィバーリー
撮影:ジョン・シュワルツマン、アミール・モクリ
音楽:トレヴァー・ラビン
出演:ニコラス・ケイジ、ジョン・ヴォイト、ハーヴェイ・カイテル、エド・ハリス、ダイアン・クルーガー、ジャスティン・バーサ、ブルース・グリーンウッド、ヘレン・ミレン
オススメ度:★★☆☆☆

ストーリー:
ベンは、彼のもとを訪れたウィルキンソンと名乗る古美術商からある驚きの情報を知らされる。それは、今なお多くの謎に包まれているリンカーン大統領暗殺事件の犯人による日記で消失されていた一部が発見され、そこには暗殺の真犯人としてベンの祖先トーマス・ゲイツの名が記されていた、との衝撃的な内容だった。大統領暗殺者の末裔という汚名を着せられてしまったベンは何としても祖先の無実を晴らすべく、天才ハッカーのライリー、そしてベンとは今や破局寸前の恋人アビゲイルの協力を得て調査を開始。その日記に伏せられた暗号解析を機に、パリの自由の女神やバッキンガム宮殿へ飛び、徐々に真実へ近づいていく。しかし、その一方で、謎の一味がベンたちをつけ狙っていた…。 [『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

にほんブログ村 映画ブログへ
  1. 2008/01/14(月) 16:16:47|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『イカとクジラ』

『イカとクジラ』
原題: THE SQUID AND THE WHALE
製作年度: 2005年
別題:-
製作国・地域: アメリカ 上映時間: 81分
監督:ノア・バームバック
製作:ウェス・アンダーソン、チャーリー・コーウィン、クララ・マルコヴィッチ、ピーター・ニューマン
脚本:ノア・バームバック
撮影:ロバート・イェーマン
プロダクションデザイン:アン・ロス
衣装デザイン:エイミー・ウェストコット
編集:ティム・ストリート
音楽:ブリッタ・フィリップス、ディーン・ウェアハム
出演:ジェフ・ダニエルズ、ローラ・リニー、ジェシー・アイゼンバーグ、オーウェン・クライン、ウィリアム・ボールドウィン、アンナ・パキン、ヘイリー・ファイファー、ケン・レオン
オススメ度:★★★☆☆

ストーリー:
1986 年、ブルックリン。16歳の兄ウォルトと12歳の弟フランクの両親は共に作家。しかし父バーナードはかつては脚光を浴びたものの、現在は長くスランプが続いていた。一方の母ジョーンは『ニューヨーカー』誌での華々しいデビューを控えた新進作家。そんなある日、兄弟は両親から離婚することを告げられる。そして、兄弟は共同監護という形で父の家と母の家を行ったり来たりの生活が始まる。やがて、弟はストレスから学校で奇行を繰り返すようになり、冷静に受け止めていたかに思われた兄もまた学校で問題を引き起こしてしまう…。 [『イカとクジラ』]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

にほんブログ村 映画ブログへ
  1. 2008/01/13(日) 11:54:56|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『アドレナリン』

『アドレナリン』
原題: CRANK
製作年度: 2006年
別題:-
製作国・地域: アメリカ/イギリス 上映時間: 94分
監督:ネヴェルダイン、テイラー
製作:マイケル・デイヴィス、トム・ローゼンバーグ、スキップ・ウィリアムソン、リチャード・ライト、ゲイリー・ルチェッシ
製作総指揮:ピーター・ブロック、マイケル・パセオネック、エリック・リード、デヴィッド・スコット・ルービン
脚本:ネヴェルダイン、テイラー
撮影:アダム・ビドル
プロダクションデザイン:ジェリー・フレミング
衣装デザイン:クリストファー・ローレンス
編集:ブライアン・バーダン
音楽:ポール・ハスリンジャー
出演:ジェイソン・ステイサム、エイミー・スマート、ホセ・パブロ・カンティージョ、エフレン・ラミレッツ、ドワイト・ヨーカム、レノ・ウィルソン、キーオニー・ヤング、カルロス・サンス、グレン・ハワートン、ヴァレリー・レイ・ミラー、チェスター・ベニネトン
オススメ度:★★★☆☆

ストーリー:
ロサンジェルスの裏社会でプロのスナイパーとして生きるシェブ・チェリオス。ある朝目覚めると、宿敵のリッキーから“眠っている間に毒を盛った。お前はあと1時間の命だ”と告げられる。解毒剤を手に入れるため、リッキーの居場所を探し始めたシェブ。やがて、知り合いの医師から、アドレナリンを出し続けると毒の作用が止められると知らされたシェブは、所構わず動き続け、興奮し続けるハメに。さらに恋人イヴも狙われていると知り、やむなく彼女も一緒に連れ回すことになるのだが…。 [『アドレナリン』]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

にほんブログ村 映画ブログへ
  1. 2008/01/05(土) 10:52:44|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『ダイ・ハード4.0』

『ダイ・ハード4.0』
原題: LIVE FREE OR DIE HARD
製作年度: 2007年
別題:-
製作国・地域: アメリカ 上映時間: 129分
監督:レン・ワイズマン
製作:ジョン・マクティアナン
製作総指揮:マイケル・フォトレル、ウィリアム・ウィッシャー
原案:マーク・ボンバック、デヴィッド・マルコーニ
脚本:マーク・ボンバック
撮影:サイモン・ダガン
プロダクションデザイン:パトリック・タトポロス
衣装デザイン:デニス・ウィンゲイト
編集:ニコラス・デ・トス
音楽:マルコ・ベルトラミ
出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、クリフ・カーティス、マギー・Q、シリル・ラファエリ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ケヴィン・スミス、ジョナサン・サドウスキー、クリスティーナ・チャン、ジェリコ・イヴァネク、ヤンシー・アリアス、サン・カン
オススメ度:★★★★★

ストーリー:
アメリカ独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に、何者かが全米のあらゆるインフラを監視するシステムにハッキングを仕掛けてきたとの情報が入り、ブラックリストに載るハッカーたちの一斉捜査が開始される。一方その頃、ニューヨーク市警統合テロ対策班のジョン・マクレーン警部補は、久しく顔を見ていない娘ルーシーに会うため、ニュージャージー州の大学に立ち寄っていた。しかし、意に反してルーシーの冷たい対応に気落ちするマクレーン。おまけに、たまたまそこにいたばかりに、上司から、近くに住むマットというハッカーをFBI本部まで連行せよ、とのヤボ用まで仰せつかるハメに。不承不承マットのアパートへと向かうマクレーンだったが、それは、またもや始まる不運の序章にすぎなかった…。 [『ダイ・ハード4.0』]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

にほんブログ村 映画ブログへ
  1. 2008/01/04(金) 11:06:54|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

『七人の侍』

『七人の侍』
原題:-
製作年度: 1954年
別題:-
製作国・地域: 日本 上映時間: 207分
監督:黒澤明
製作:本木荘二郎
脚本:黒澤明、橋本忍、小国英雄
撮影:中井朝一
美術:松山崇
音楽:早坂文雄
監督助手:堀川弘通、田実泰良
照明:森茂
録音:矢野口文雄
出演:三船敏郎、志村喬、津島恵子、藤原釜足、加東大介、木村功、千秋実、宮口精二、小杉義男、左卜全、稲葉義男、土屋嘉男、高堂国典、熊谷二良、富山晴子、東野英治郎、上田吉二郎、谷晃、中島春雄、多々良純、堺左千夫、渡辺篤、小川虎之助、千石規子、山形勲、上山草人、高木新平、大友伸、高原駿雄、大久保正信、大村千吉、杉寛、林幹、牧壮吉、千葉一郎、堤康久、宇野晃司、島崎雪子、仲代達矢
オススメ度:★★★★★

ストーリー:
麦の刈入れが終わる頃。とある農村では野武士たちの襲来を前に恐怖におののいていた。百姓だけで闘っても勝ち目はないが、麦を盗られれば飢え死にしてしまう。百姓たちは野盗から村を守るため侍を雇うことを決断する。やがて、百姓たちは食べるのもままならない浪人たち7人を見つけ出し、彼らとともに野武士に対抗すべく立ち上がる……。 [『七人の侍』]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

にほんブログ村 映画ブログへ
  1. 2008/01/01(火) 15:09:19|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

M

Author:M
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
とにかく映画が大好きな人間です♪ 現在、日本一情報量の多い海外映画俳優データベースを目指して日々HPを更新中!!
でもさすがに一人の力では日本一は無理か…。
ついにHPのカウンターが100万を達成しました!!!(2006年1月現在)
個人サイトにしてはかなりでかいサイトだと自負していますので、映画が好きな人はぜひHPに遊びにきてください。
M[エム] http://www.m-cinema.info/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
現在、自宅で猫を10匹飼っています。
写真を掲載したHPも公開中!!
にゃんこRUSH http://nyanko.client.jp/
こちらはかなり放置状態です・・・
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。